一時預かりしている里親募集中の子たちの日記

どんちゃん 2009年12月14日~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーちゃん 57日目+サキさん5日目
2006年12月16日 (土) | 編集 |
サキちゃんです
   【サキちゃんです!】携帯用の画像はこちら
サキちゃん、日々我が家に慣れてきています。
はじめは呼んでもケージから自分では出てこなかったんですが
今は呼ぶと自分で出てきます。
玄関の段差が危なかったので、一番下の床にキッチンマットを敷きました。
これで落ちるように降りても怪我がないでしょう。
元気になったらきっと自分で上り下りするようになると思っています。
元気になってきたサキちゃんの動きに安心したのか(?)我が家
ワンコリーダーぷーちゃんがサキちゃんに「先制パンチ」
(首元ガブリ)にいきました。
サキちゃん「あん!」と可愛い声をあげていました。
もちろん怪我もなく、これで正式に我が家の一員(臨時)として
ワン社会でも認められました。
この洗礼式を済ませないと我が家のワン社会に入れないのです。
これからはワン社会のことはワンたちが教えあっていきます
(大層なことはな?んにもないんですが・・)
まあ、序列順番、遠慮とかでしょうか。
そうそう、昨日ははじめてリードをつけて2?30m歩けました。
「初ミニミニ散歩」です、一歩前進です。
明日は抜糸に大阪の病院までドライブです。
 
ベリーちゃんです
   【ベリーちゃんです!!】携帯用の画像はこちら
ベリーちゃんは相変わらず可愛い性格で、愛しい子です。
でも手のかかるサキちゃんが来て私が構うのが妬けるらしく
しきりに擦り寄ってきて「抱っこ」体制に入ります。
寂しいのかな?と思い抱っこしています。
でもそうしていると、我が家の先住ワンコ(3匹)も順に
「抱っこ」をご所望・・仕方なく順番に要望に応えていたら・・
夕べ腰に激痛が!!
まだそんな歳ではないのですが、ずっと中腰体制での世話が続き
抱っこも「ちー子ちゃん」からずっとだったのでガタがきたみたい。
今日は少しマシですが、気をつけないと「5ワンの世話が待っている?」
サキちゃんが元気になり抱っこの回数が減れば楽になると
思うんでそれまで頑張ります!
 
ベリーちゃんとサキさんはドッグサルベーションさんからの一時預かりです。
里親希望やお問い合わせはドッグサルベーションさんまで!!
よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
★サキちゃん、元気そうで何よりです~
v-48◆たんたんさま。あ~ちゃんさま、こんばんは~!!(^O^)
突然の乱入を、お許し下さいませ。
西宮市のよっちゃんと申します。柴犬の女の子・ミキ(6ヶ月)の姉をしております会社員です。
いつもホームページの方を、とっても楽しく、又、厳粛な気持ちでもって拝見させて頂いております。
 さてさて、DSVさんのHPで、初めて保護された時のサキちゃんの写真を見た時には、もうびっくりしました。といいますのも、当家で2年前に保護した「クリ」という雑種の老犬と、本当に良く似ていたからなのです…
あきらめきった表情(でもカワイイ)、筋肉の全くついていないガリガリの身体、そして長い爪。
クリも10年以上を、近くの喫茶店の心ないおじさんに飼い殺しにされていたのでした。ほとんどをハウスに閉じ込められて。
 残念ながら、私達が保護した時にはもう、脳梗塞の後遺症で まっすぐ歩くことができない状態で、更に一週間後にはもっと重い脳梗塞が起きた為か、痴呆の症状が出てきてしまったのです。
 なぜもっと早く助け出してやらなかったのか…!
という悔いは、一生、私の脳裏にくっついて離れないでしょう。
 現在の我が家は、私も父もフルタイムで働いておりまして、しかも両親ももう70代に突入しておるもので、2匹を世話することが難しい状況です。
それもやっぱりサキちゃんのことは、ずっと気になっておりました…
それでDSVさんのHPに「たんたんさんのおうちで一時預かりして頂ける事に…」の一文がUPされた日は、心底から「ああ、良かった!最高のおうちで、心と身体のリハビリをさせてもらえるんだわ!」
と思って、ようやく心が静まった感がありました。ハイ。
良かった良かった、本当に良かったです!間に合って良かった!
彼女の表情も、なんとなく出てきてるような気がしますね♪
動画の方では、何やら、上を向いてお腹をみせていましたが、
あれは親愛の情の表現なのかな~??
しかしサキちゃん、でかい黒目がカワイイです♪ (^^) 
ラガーシャツ仕立てのお洋服も良く似合ってるし~
あ~ちゃんさんご夫婦の愛情のこもった日記を拝見させて頂いてるだけで、何やら私までもが癒されているような気が致します。
ペリーちゃんを始め、たんたん家のワンちゃん達はみんな、表情が良いですね♪どんなに良い雰囲気のおうちなのか、それを見ただけでもわかります。
本当にお世話だけでもとっても大変なことと存じます…
みんなのお散歩やご飯作り、通院やスキンシップなどなど!
腰痛の方は、その後、いかがでしょうか?
中腰でのスキンシップ、本当に重労働ですよね。
急に寒くなってきましたし、どうかどうか、お大事になさって下さいませね。
それでは又!…でございます♪
2006/12/17(日) 21:57:33 | URL | よっちゃん♪ #V/Jd4gAM[ 編集]
ありがとうございます
よっちゃんさん、コメントありがとうございます、そしてサキちゃんの事お気に留めていただき本当にありがとうございます。「クリちゃん」にそんなに似ているんですね、私たちも彼女の表情が脳裏に焼きついて離れず「他に預かる方がいなければうちで」と思ったんです。我が家のロビンもそうなんですが、「状態の良い子は声がかかるだろうから声のかからない子をうちで預かろう」と思っています。(なのでベリーちゃんには「ベリーは可愛いくて仕方ないけど元気だから早く巣立たなきゃね~」と言っています。)
サキちゃんは今まできっと良い事なんてほとんど無かったからこんなに無表情、無関心なんだろうと思います。でも日々表情も出てきて行動的になってきています。まだまだ元気になれます。今までを取り返すくらい幸せを味わってほしいし、出来るならサキちゃんを大事にしてくださる新しい家族の元へ送り出してあげたいです。これからもサキちゃんを見守ってあげていただけたら・・よろしくお願いします。
2006/12/17(日) 22:22:27 | URL | あーちゃん #UA7HFH2c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。