一時預かりしている里親募集中の子たちの日記

どんちゃん 2009年12月14日~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんちゃん20日目
2006年05月31日 (水) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
けんちゃん、相変わらず元気百倍!甘えんぼ二百倍!!です。
お散歩中に会うワンなどには平気で仲良く出来るけんちゃん
先日の里親会でも他のワンにヘーキでした・・・が!・・・
先住ワンコはちょっと大変かもしれません。
甘えたでヤキモチやきなのは前にも書きましたが
吠えて文句を言うのが激しいです。
我が家では、ぷーちゃんは「コワイ」
ロビンは「大きい」らしいのですが
ちび隊長は「これなら勝てるかも」と思うらしく・・・
ちびに向かっての吠えがすごいのです。
それもかなりシツコイです。
ちびもかな?り我慢していました(見てて切ないくらい)
でも、堪忍袋の緒が切れたらしく、夕べいつもの調子で
けんちゃんがちび隊長に向かって吠え立てると「ガウッ」と
噛みにいきました。
その後も2度ほど。怪我は全く無く、叱ってる程度なのですが
けんちゃんが近づくと「ウッ?」と唸っています。
夕べは正直かなりヤバイ状態でした。
けんちゃんはあんまり懲りてません。
甘えたい欲求いっぱいです。
これでは先住ワンがいるお宅は難しいでしょうねえ。
今までの寂しい過去もあり甘えたいを我慢するとか
遠慮するとかがありません。
ロビンもくりちゃん親子も甘えがここまででは
なかったのでかなり大変です。
今日は少しちび隊長も落ち着いてくれていますが
けんちゃんは何かというとちびに向かって吠えてます。
けんちゃんは1頭飼いのほうがいいようです。
(もしくは大型犬との多頭)

スポンサーサイト
けんちゃん18日目
2006年05月29日 (月) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
昨日は京都での里親会に行ってきました。
けんちゃんが前飼い主から離れて我が家に
来るまでの間お世話になっていた方々にも
再会しけんちゃん大喜びでした。
ネットでけんちゃんを見て気になったと
いうことで遠路会いに来て下さったご家族も
おられ大変嬉しかったです。
けんちゃんはみなさんにかまっていただき
抱っこしていただき超ご機嫌な一日でした。
私達がいないと鳴くかな?なんて心配は
ウソのよう「けんちゃん、誰でもいいのね?」
といいたいくらい愛想良しさんでした。
うれしいことに何件かお話もいただいているよう
なのですが、けんちゃんは「ケージがきらい
焼きもちやき、トイレについて」など
いろいろとありそれらを十分にご理解いただいた
上のご縁となるのですぐどうこうは
難しいでしょうが、ご縁があるように祈っています。

[READ MORE...]
けんちゃん16日目
2006年05月27日 (土) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
さあ明日は里親会!
けんちゃんの本当のパパママが見つかりますように・・・
 
けんちゃんの動画!!!
けんちゃんの動画その2!!!
 
明日は是非けんちゃんに会いに来てください!

お待ちしております!
よろしくお願いいたします。

けんちゃん15日目
2006年05月26日 (金) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
けんちゃん本日トリミングに行ってきました!!!
以前からトリミングが必要な子がきたら
連れていってみたいと思っていたお店
行ってきました。
とってもかわいくなりました??!
petsalon FANCYさん、ありがとう??
モリゾウがハンサムくんに変身しました!
 
けんちゃんに一度会ってみたい!と思われた方がおられましたら是非日曜日の里親会にお越しくださいませ。
お待ちしております!
よろしくお願いいたします。

けんちゃん13日目
2006年05月24日 (水) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
けんちゃんは今日も元気にひっつき虫していました。
まあ少しずつ落ち着いてきていますが。
長い間狭いケージに入れられていたけんちゃん
ケージは相変わらず大大キライです。
必死になってなきます。
昨日けんちゃんの前足の肘部分にあった
大きなカサブタがとれました。
狭いケージで同じ姿勢でずっといたために
出来たもののようでした。
少しずつ過去ともお別れしていっています。
明日はトリミングの予約を入れているので
午後に連れて行ってきます。
なんとなくボーボーな姿のけんちゃん
我が家では「森の中から出てきた子みたい」
と言っています。
明日にはヨーキーらしくなることでしょう。
まあ今の「モリゾウ」もすごく可愛いんですけどね。
譲渡会に向けてハンサム君になってもらいます。
 
ただ今けんちゃんの新しい家族を大募集中です。
けんちゃん ヨーキー オス 五歳
体重3.5キロ
ブリーダーの元で生まれたのではなく家庭で
生まれた子のようで、尻尾が長いです。
常に人にくっついていたい子です。
ほかのワンちゃんとも仲良くできます。
ケージの中で放置虐待されていた子です。
とにかく人と一緒にいたい子なので
お留守番の少ないご家庭を望んでいます。
おトイレは今は外でしています
(ベランダや玄関タタキなどでも出来ます)
けんちゃんに一度会ってみたい!と思われた方がおられましたら是非日曜日の里親会にお越しくださいませ。
お待ちしております!
よろしくお願いいたします。

けんちゃん12日目
2006年05月23日 (火) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
今日は夕方から雨があがったので
庭でみんなで遊びました。
けんちゃんはぷー兄とちびが
ガウガウしていると、参加したいのか
近づいて行きます。
でも、どっちも中型ワンコなので
ちょっと怖いみたい。
でもみんなが走っていると
同じように走ったりしています。↓

   携帯用の画像はこちら
 
そうそう先日の検診時の写真で
けんちゃんが楽しそうと評判だった
写真をアップします。↓

   携帯用の画像はこちら
けんちゃんの抜糸が済んだあと
ロビンの検診中の写真です。
 
今度の日曜日、28日には京都でLOVE&PEACE?PLAYさんの
譲渡会があり、けんちゃんも参加予定です!

けんちゃん11日目
2006年05月22日 (月) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
けんちゃんは人が大好き!
お散歩中も人と目が合うと立ち止まり
「構ってくれるの??」とじっと見つめる。
たとえそれがワンコ苦手な人でもだ。
ただ、自分から無理やりダ?ッと行くのではなく
呼んでもらえるのを待っています。
老若男女、年齢問わず大好きです。
最近はすこし甘えや我も出てきたようで
散歩中に「ボクもう歩くのヤダ!」と
わがまま言ってみたりします。
(許しませんけどね、歩いてもらいます)
庭で我が家の子が日向ぼっこ(甲羅干し)
していてもけんちゃんは私(あーちゃん)が
草抜きしている側に来て「ぐぐぐっ」と
脇の間から頭を入れてきて膝に「ピョン」
と飛び乗り大満足顔です。
それを横目で見ているちび隊長・・・
このあと隊長のご機嫌取りをしたのは
言うまでもありません。
けんちゃん、早く思いっきり甘えられる
家族が欲しいね。
 
来週28日には京都でLOVE&PEACE?PLAYさんの
譲渡会があり、けんちゃんも参加予定です!

けんちゃん10日目
2006年05月21日 (日) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
今日は日中お留守番してもらいました。
帰宅後は庭でみんなでワヤワヤ。
けんちゃん、ちび隊長やあろうことか
ぷー将軍にまで「ワシッワシッ」と吠えて
遊びに誘っていました。
ぷーちゃんとちびが走りまわっていると
後ろをついてまわります。
でも我が家の子はけんちゃんと遊ぶにはサイズが
大きいので、我が家の子の方が躊躇っています。
そして、さらに遊ぼうとうるさく誘うけんちゃん。
ちょっとウザイとみんなに嫌がられています。
サイズの合うお友達が欲しいよね、けんちゃん。
我が家の子はお友達のいない子ばかりだからねえ?
来週28日には京都でLOVE&PEACE?PLAYさんの
譲渡会があり、けんちゃんも参加予定ですから
そこで良いご縁があるように祈っています。

けんちゃん9日目
2006年05月20日 (土) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
抜糸しました!
今日からカラーなしで過ごせます。
抜糸の時にはちょっとギャウギャウ言っちゃいました。
すこ?し痛かったようです。
でも術後の経過は良好です!
 
帰ってからはさすがに疲れたのかこの有様↓

   携帯用の画像はこちら

けんちゃん8日目
2006年05月19日 (金) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
今日もけんちゃん、ヴァイにゃん共に元気です。
けんちゃんは朝一番に庭に出し、シーシーし
(いつもウンピもするが今日はしなかった)
朝ゴハンを食べ、お散歩先発隊
(韋駄天組、ぷーちーコンビ)の
お散歩に行き玄関の戸を開けるとロビンのお迎え。
けんちゃんはリビングの入り口でこちらを見ている。
玄関タタキにはかわいいウンピがコロン。
きっとウンピをしたことが気がかりで
玄関に飛び出してこれなかったんでしょう。
ササッと片付けて「おいで」と呼ぶと
尻尾フリフリやってきた。
雨もあり、夕方まで外に出さなかったんですが
粗相もなし。
夕方の散歩に行こうと合羽着用でいざ出発・・・
「韋駄天組」のあとは「亀さん組」
(ロビンけんちゃんコンビ、ゆっくり歩く組)
でも門を出たところで「ボク雨のお散歩ヤダ!!」と反抗。
しかたなくロビンを待たせてけんちゃんを家に
入れて散歩に出かけました。
小雨になったのを見計らってもう一度散歩に。
けんちゃん、今度は歩いてくれすぐにシーシーと
ウンピをしたので帰ってきました。
雨のお散歩はあまり好きでないけんちゃん
シーシーとウンピさえ済ませればそれで大満足。
(晴れのお散歩は好きですよ)
ベランダや洗濯物干し場があればそれでオッケーな
けんちゃん、今すぐにでも新しいご家族と暮らせます。
優しいパパママをヴァイにゃん共々待っています。
明日はけんちゃんの抜糸、ヴァイにゃんの検診
ロビンの検診に行ってきます。
もちろん我が家は家族全員で行きますので
(たんたん、あーちゃん、ぷー、ちび、ロビン
ヴァイにゃん、けんちゃん)なかなか大変ですよ。
ヴァイにゃんにとっては、車移動が大変なので
血尿が心配ですが・・・
「がんばってね、ヴァイにゃん!!」

けんちゃん7日目
2006年05月18日 (木) | 編集 |
今日も3時間ほどお留守番をしてもらいましたが
とてもおりこうさんでした。
帰宅して玄関の戸を開けるとちび、ロビンのお迎え。
ぷーちゃんは遅れてお迎え(よく寝ていたらしい)。
「あれ、けんちゃんは?」と少し心配になり
急いでリビングに入るとキッチンから
けんちゃんが出てきました。
けんちゃん、いつも私(あーちゃん)がキッチンに
いると隅に置いたワンベッドで寝ているんですが
そこでよく寝ていたようです。
たぶん、けんちゃんにとって一番
落ち着けるんでしょうね。
他の子は隣のリビング、茶の間なので
一人で落ち着いて寝れるんでしょう。
人がいればリビングでも茶の間でも平気なんですが。
ご褒美に棒状のおやつをあげるとしっかり咥えて
取られないようにテーブルの下へと後ずさり
してからカプついていました。
これはオイシイじょ?!
   携帯用の画像はこちら
とてもうれしそうに、必死で食べていました。
こんなおやつを食べるのは久しぶり
なのかもしれない。
前の飼い主宅ではおやつなんて
考えられなかっただろうし・・・
(ゴハンがもらえない状態だったんだから・・)
「ゆっくりお食べ、またあげるからね」
ケージの中に閉じ込められっぱなしでお散歩もなく
ごはんも満足にもらえず、糞尿にまみれての
生活だったであろうけんちゃん・・
めいっぱい甘えられないけど、温かい寝床
散歩、ごはん、おやつ、人の膝の温かさを
感じながらの今の生活を幸せと感じて
くれているに違いない。
そしてけんちゃんと一緒に幸せになってくださる
運命のご家族を待っています。
エッヘン!おやつ食べたじょ?!
   携帯用の画像はこちら

けんちゃん6日目
2006年05月17日 (水) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
今日はたんたんがお休みで買い物に
出かけるためワンたちはお留守番。
けんちゃんをケージに入れていくか
みんなとフリーにしていくか悩み
多分大丈夫、粗相してもいいや
(どこにするかチェックすると思えばいい)
と考え4ワンフリーにして出かけました。
3時間ほど留守にして帰宅すると
みんなで大歓迎でした。
どこにも粗相は無く、イタズラの跡も
ありませんでした。
(ロビンはトイレでしっこして
ウンして食べました)
お家の中が大好きみたいで、庭に出しても
用が済むと「ボクおうちに入るじょ?」
というしぐさをします。
預かりッ子大先輩のヴァイにゃんは
窓から外を眺めるのが大好き!
いつも出先から帰ると2階の部屋の窓から
ヴァイにゃんが見つめています。

けんちゃん5日目
2006年05月16日 (火) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
みんなと一緒にお座りして、おやつを待ってます。
ちゃんとお座りしてマテもできるよ??↓

   携帯用の画像はこちら
 
たんたん実家の「りゅうちゃん」から前の預かりっ子
ぷりんちゃん」へとお下がりの洋服を着ました。

   携帯用の画像はこちら

ケンちゃん4日目
2006年05月15日 (月) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
今日で4日目、初日から比べると落ち着きも出てきたように思います。
もちろん、ひっつき虫に変わりはありませんが・・・
朝のウンピが若干軟らかめだったので、夜ごはんの量を
少し減らして様子をみます。
日中は我が家の3ワンと一緒に1階フリーですが
何の問題もなくお利口です。
フリーにしていれば落ち着いています。
私が台所にいるときは台所の隅に置いたワンベッドで寝ています。
茶の間にいるとくっついて寝ています。
リビングで椅子に座っているとその足元で寝ています。
とても健気な可愛い子です。
もともとフレンドリーな子なんでしょうが、
如何に愛情に餓えていたのかがうかがわれます。
我が家は中大型犬の家なので可愛がり方も小型犬の
「かわいいかわいい」ではないと思いますが
それくらいがけんちゃんにはいいみたいです。
あまりに可愛がりすぎると、けんちゃんがリーダーに
なってしまいますから。
さりげない甘やかしを心がけています。
我が家では「序列礼儀に厳しいワン(ぷー将軍)」
「姉御肌で礼儀も教えるワン(ちび隊長)」
「気はやさしくて大きな子(ロビンヒラ隊員)」に
ワンコ社会を学んでもらいます。

[READ MORE...]
ケンちゃん3日目 ヴァイちゃんと対面
2006年05月14日 (日) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
今日もけんちゃんは元気百倍!超甘えたのひっつき虫くんです。
サークルやケージに入れたり、戸と閉めたりすると
「ワシッワシッ」と大層な声で鳴くのですが
私たち(人間)と隔たりがなければ驚くほどおとなしいです。
ウンピもシーシーもお外でしています。
カラーが気になることもあり、トイレトレーでは
今のところ出来ないみたいです。
トイレ問題で叱られることが多かったみたいですから
今は叱られるという記憶を和らげてあげたいと思います。
でもお利口で、我が家に来てからまだ敷物やクッション
壁などには一度もシーシーしていません。
してしまったのは、玄関タタキ、タイル床、水をかけて
拭ける敷物を敷いている廊下です。
小型の洋犬はトイレの上下がない子が多いとも聞きますが
けんちゃんはずいぶん楽な方じゃないんでしょうか。
私(あーちゃん)の実家で、祖父母や父母にも会いましたが
誰にでも本当にフレンドリーです。
カラーが痒いらしく「キューキュー」と鳴いて掻こうと
するのでカラーを外し、ブラッシング、毛玉ほぐしを
しましたが、とてもおとなしくさせてくれました。
夜、同じラブピーさんの預かりッ子であるヴァイにゃんと
初対面しました。けんちゃんはまったく平気ですが
ヴァイにゃんは「おまえ誰にゃ?こっち来るなにゃ?!」
と逃げ腰。
カラーをつけ、チャカチャカ動くけんちゃんが
こわかったようです。
せっかく預かりッ子の大先輩に預かりッ子の心得を
説いてもらおうと思ったのですが・・・。残念。
 
けんちゃんの募集ページができました!
 けんちゃん里親募集

ケンちゃん2日目
2006年05月13日 (土) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
ケンちゃん、ごはん(ドライフード)もしっかり食べるし
ウンピも状態のいいものがたくさん出ています。
トイレの躾がされてなくて、足上げシーシーをし
(病院でもしていたそう)人の足にもかけたそうで
「かなりオシリのクセの悪い子」だと聞いていましたが
そこまでではありません。
確かにトイレではしませんが、外に出すと
大小どちらもできます。
(コンクリートの上でも出来るので、ベランダとか
洗濯物干し場でもオッケーです。)
室内でも我が家では玄関のタタキ、廊下、トイレ
(我が家のトイレの床はタイル)という
片付けの楽なところでしています。
はじめてタタキでシーシーをした時はたんたんが
見ていたのですが、「怒られる」という顔をして
扉の方を向いてビビッていたそうです。
きっと前飼い主に叱られていたんでしょうね。
トイレの躾が出来なかったなら、失敗しても
自分達の責任でケンちゃんは悪くないのに・・・
ごはんをあげると糞尿する、だからあげない
そして餓鬼状態で瀕死となりロビンの病院の
先生に助けられたケンちゃん。
今は元気になり、去勢手術までできるようになった。
でも、まだ叱られた記憶は残っているんだろうなあ・・
せつないです。
とにかく引っ付き虫で金魚のフンちゃんです。
膝に乗って顔を舐めたがるのですが、あまり
甘えすぎるとちび隊長が「ウッ?」
(アンタ、いい加減にしなさいよ!あーちゃんの
膝はアタチの!!)と横に来て怒っている。
早くケンちゃんにパパママが見つからないと
ちび隊長が母性と独占本能との狭間で
ストレス溜まりそう。
ぷーちゃんももう馴れたらしく、ケンちゃんも
一緒に1階フリーでいられるようになった。
庭にでで中に入るときの足拭きも
おとなしくさせてくれる。
ゴハン前には「オスワリ、オテ、オカワリ
マテ」も出来、「ヨシ」で食べる。
聞いていたよりずっとお利口さんです。
これなら早くパパママが見つかるでしょう。

ケンちゃん1日目
2006年05月12日 (金) | 編集 |

   携帯用の画像はこちら
 
10日に去勢手術を済ませたケンちゃんが12日に
我が家に預かりっ子としてやって来ました。
ちび隊長とロビンは初めから問題なく対面できました。
ぷーちゃんは・・・ケンちゃんを食べちゃう勢いでした。
LOVE&PEACEさんからは、「ヨーキー気質もあり
わがままなところも多いのでぷーちゃんにガツンと
やってもらってほしい」と言われていましたが
さすがに気をつけていると・・・
なんと、ぷーちゃんがケンちゃんにかかりに行くと
隊長が「ガウッ」とぷーちゃんに齧り付くのです。
ぷーちゃんがケンちゃんに近づくだけで唸り
守っていました。
姉御肌な隊長、甘えたな女王サマですが
面倒見の良い、母性本能の強い子です。
当のケンちゃんは、超のつく甘えたさんで
ベッタリのベッタリです。
ケージが大嫌いと聞いていましたが
本当に嫌いなようで「ワシッワシッワシッ」と
鳴き続けです。
出すとすごくおとなしいのですが、ぷーちゃんと
一緒に出来ないうちは我慢してもらわないと・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。